看板製作

看板ができあがったので納品してきました。

大阪府立住吉高等学校の正門前の道路脇に4本の松の木があります。
実はこの松の木が『岸の姫松・五本松』といわれる由緒ある松だというのをこの看板を製作することで知る事となりました。

江戸時代後期に刊行された『住吉名勝図会』という書物(今でいうガイドブックのようなもの)にも描かれている松の木なんだそうです。

そんな五本松ですが、現在では残念なことに1本は枯れてしまい4本になっています。
その松を大切にしようという校長先生の発案でこの看板をつくることになったのです。

b0147056_188513.jpg
b0147056_1832117.jpg
看板ベース・枠(E61WDKK木目タイプ)、面板:ダイノックシートにシルク印刷



b0147056_18403692.jpg
現在の松の様子。後ろのフェンスにこの看板がつく予定です。


いただいた挿絵のデータの歪み補正やアウトライン化に苦労しましたが、とても喜んでいただけたようでその苦労も吹き飛びました。


当社HPはこちら→大阪装備工芸㈱
お問い合わせはinfo@osakasobi.co.jp または 06-6373-2857 まで

[PR]

by lgosaka | 2009-04-03 18:55 | 内装工事