ナノ70Sを貼ってみた

b0147056_16585798.jpg
↑ツナギは暑くてニガテです・・・
b0147056_16585722.jpg
↑両端だけ貼った状態。ほとんど透明と言っても良いカンジ
b0147056_16585713.jpg
↑外から見たところ。青紫っぽくみえる



暑さ対策のフィルム施工に行ってきました。

今日はライフガードのフィルムではなくスリーエム社の『ナノ70S』を選んでみた。

最近ではほとんどをライフガードフィルムで貼っているので他社メーカーの新製品を試用する機会がなかなか無かった。

お客様と話していると「他社の○○フィルムとどう違うの?」と聞かれることも少なくない。
大抵はカタログのスペック表を見れば比較はできる。
が、実際に使ってみなければ数値には現れない良し悪しはわからない。
フィルムのプロである以上は色んなフィルムに触れておくことも必要だと思う。


で、今日貼ってみた感想です
ナノ70Sは施工性が良い(←これはお客様には関係ない。)
断熱性能も申し分ない。
ただ透明断熱フィルムかと言うとどうだろう。
室内側の明るさはさほど変わらない。ほぼ透明に近いと感じた。
外から見るとやや青紫っぽく見えた。
マンションや戸建て住宅にはいいと思う。
あとガラスに熱をためやすいので網入りガラス等には注意が必要かも。

総合的にみてとてもいいフィルムだと感じました。


ライフガードでナノ70Sの同等クラスのフィルムは『LGC50』になる

LGC50はかなり透過率が高い。そしてガラスに熱をためにくいのでガラスに負担が少ない。だから網入りガラスにも大抵は使える。
貼る場所を選ばないおすすめの透明断熱フィルムです。



フィルムは適材適所
場所が変われば品変わる


フィルムで快適生活を!

[PR]

by lgosaka | 2009-07-18 16:58 | フィルム