<   2011年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

3月も今日が最後。
年度末最終日となり、本日は大阪装備工芸らしい作業でした。

まずは朝一で、大学の入学式会場へ

b0147056_17503775.jpg
式次第の設置作業
b0147056_17503889.jpg
毎年、卒業式と入学式に吊り込みしてます。

そのあとは公立高校へ移動し、
b0147056_17503959.jpg
暗幕の取替え工事

無事に年度末の工事も終えましたが、
有難いことに4月もまだまだ忙しいです。

東日本の震災の影響で、こちら大阪でも建築資材の入荷等が大幅に遅れがあったりと、3月の後半は例年よりもバタバタしていたように思います。
それでも忙しく働けることが何よりも有難いと感じました。

明日からも気を抜かずにがんばります(^^)
[PR]

by lgosaka | 2011-03-31 17:34 | 内装工事

某教育施設に窓ガラス用の紫外線カットフィルムの貼り付け工事に行ってきました。

XP(色素性乾皮症)という病気をご存じでしょうか?

(以下引用)
XP(色素性乾皮症)は、常染色体の疾患が原因の光線過敏性皮膚疾患で、皮膚に紫外線が当たるとその部分で色素が沈着しやがて皮膚ガンになってしまう遺伝病。
(引用終わり)

特に紫外線領域の300-340nmあたりがもっとも危険な領域とされています。
室内への紫外線対策には、窓ガラス用の紫外線カットフィルムが有効です。

今回施工させていただいた施設では、すでにほとんどのガラスには紫外線カットフィルムで対策されていましたが、未施工の部分と経年劣化により紫外線カットできていないフィルムを貼り替えをしました。

240枚(約200平米)で工期は3日間。
初日は古くなったフィルムの剥離作業から始まりましたが、これがなかなか大変でした(^_^;)


施工後の検査は紫外線強度計を使ってチェック
b0147056_16525874.jpg
フィルムなし

b0147056_165259100.jpg
フィルム施工済み

お見事!数値はゼロになってます。
他のすべての箇所もとうぜんゼロ( ̄▽ ̄)

あらためてフィルムのすごさを実感しました。

窓ガラスフィルムなら紫外線カットはもちろん、ガラスの飛散防止効果もあるので地震によるガラスの割れや飛び散り防止にも最適です。

[PR]

by lgosaka | 2011-03-29 16:16 | フィルム

この度の東日本大震災で
被災されました全ての皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く平穏な日が訪れますようにお祈りいたします。




しばらく更新をひかえておりました当ブログですが、3月は年度末ということもあり弊社も内装工事にフィルム工事とバタバタ忙しい毎日です。
少しずつでもブログ更新していきます。



忙しく働けることに感謝・感謝

[PR]

by lgosaka | 2011-03-29 15:52 | お知らせ