タワーマンションに遮熱(断熱)フィルムを施工してきました。

フィルムの仕事をしているとタワーマンションにフィルムを貼らせていただく機会が多いです。

毎回思いますが、ホントに眺めがいいですね。

もちろんこれだけの眺望ですから周りに遮るものはなく、当然ながら「暑い」「まぶしい」となるわけですね。

タワーマンションのお客様からのご注文のほとんどが暑さ対策西日対策なのも納得です。



さて、今回のお客様も大阪市内にあるタワーマンションの高層階でした。

すでに他社のフィルムを貼っておられましたが、たった3年ほどで表面が斑(まだら)に劣化しておりました。

b0147056_18252120.jpg
↑全体に斑点のようなものが・・・(某有名フィルム会社のあのフィルムだとおも・・・<自粛>)


まずは劣化したフィルムを剥がす作業から始め。
    ↓
ガラスをキレイに清掃(糊残りのないよう丁寧に丁寧に)
    ↓
そしてフィルムの貼り付け作業

b0147056_18324771.jpg

今回はLGE50というフィルムを採用していただきました。

LGE50の特徴はそのほど良さかげん。
遮熱効果などはもちろんバッチリで違和感なく生活にとけこむほど良い遮光フィルムです。
b0147056_18502886.jpg

↑貼り付け完成です。

素晴らしい眺望もそのままに遮熱効果UPのLGE50フィルムにお客様も満足しておられました(^^)


この夏の暑さ対策節電対策におすすめの1枚です。



当社HPはこちら→大阪装備工芸㈱
フィルム事業部→ライフガード北大阪
[PR]

# by lgosaka | 2011-05-24 19:00 | フィルム

ふと気が付けば・・・

私が大阪装備工芸に勤めて、今日で丸13年になっていました。

いろいろあったけど、あっという間の13年。。。

小・中・高校の学生期間より長い時間をここで過ごしたんだなと少し感慨深いものがあります。


明日から14年目のスタート。

より一層がんばりますッ!!




当社HPはこちら→大阪装備工芸㈱
フィルム事業部→ライフガード北大阪

[PR]

# by lgosaka | 2011-05-20 18:28 | N村日記

節電の効果的な対策として、各メディアで取り上げられている【遮熱フィルム】

おかげさまで、弊社にもお問い合わせや見積りのご依頼が増えてまいりました。



フィルム施工を仕事としているのでもちろんとてもありがたい事だと感じていますが、

地震 → 原発問題 → 節電 といった流れを思うとやはり複雑な気持ちになってしまいます。



ただ、この度の「節電」がただのブームで終わってしまってはいけません。

(私も含め)日本人は一過性の気質が強いように思います。
これからも毎年夏はやってきますので、今回の電力不足問題をきっかけに国民全員で「節電」を心がけていければいいですね。

一過性のブームに終わらず「習慣」になるよう私も節電に努めたいものです。




当社HPはこちら→大阪装備工芸㈱
フィルム事業部→ライフガード北大阪

[PR]

# by lgosaka | 2011-05-19 17:24 | フィルム

さようならWindows98SE

b0147056_2228726.jpg


ついに事務所のPCが新しくなりましたー( ´ ▽ ` )ノ

もはや化石級の98SEから最新のWindows7への超ステップアップ!!
b0147056_2228859.jpg


じつは会社にはXPも2台あるんですが、なぜか個別で使ってたのが98SE機でした。
しかし、ヒーハー息切れしながらも今日まで持ちこたえた98SEってある意味スゴいなぁ~

Office系も2003から2010にステップアップ。飛び級すぎて悪戦苦闘しております(>_<)
[PR]

# by lgosaka | 2011-04-21 22:08 | N村日記

この4月から生活環境が変わります。
と言っても、引越しするだけなんですが

それにともない通勤形態も変わるので、バイクを購入しました( ̄▽ ̄)

b0147056_0152581.jpg
HONDA PCX

注文したのはひと月以上前だったけど、三月は忙しく、土日も仕事だったのでなかなか取りに行けず、納車を延ばしに延ばしてもらってようやく今日引取りに行けました( ´ ▽ ` )ノ

十数年ぶりに乗るバイク。
このPCXは何とアイドリングストップ機能が付いていて、信号待ちの時にはエンジンがストップするんです。
これによって燃費もリッター50kmくらいなんだそうです。。驚きΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

バイク屋からの帰り、信号待ちのたびに止まるエンジンにちょっとドキドキでした。
[PR]

# by lgosaka | 2011-04-03 22:36 | N村日記